美味しい非常食|子供も食べれる缶詰ビスコ&キャラメル

小さな子供でも食べられる非常食ってどんなものがいいのか、悩んでしまいますよね。とはいえ、地震や災害はいつ起こるかわからないもの。大事なわが子を守るためにもしっかりと備えておきたいところです。

今回は、子供も美味しく食べられる長期保管OKの美味しい非常食の缶詰としてビスコと森永ミルクキャラメルの缶詰をそれぞれご紹介します。

スポンサードリンク

子供も食べれる非常食缶詰|ビスコとキャラメル

子供も大人も大好き!ビスコ保存缶

おなじみのビスコの長期保管用の缶詰です。製造から5年間保管できる長期保管タイプなので、ちょくちょく買い換える必要がありません。
ビスケットはそんなに固くないので、歯が生えそろった頃の小さなお子さんでも問題なく食べられると思います。

1缶に5枚入りの個包装が6パック、計30枚入っています。個包装で入っているので、家族で分けて食べるのにぴったりです。
まだ賞味期限内なので試食できていませんが、ネットの口コミによると「いつも通りの美味しいビスコ」だそうです。

実際に被災された方のお話で
“地震のとき甘いものを口にするとほっとした”
という言葉も聞いたことがあります。
非常時に食べることを想定して、少しでもほっとできる味を用意しておくのも1つの選択肢だと思います。

森永ミルクキャラメル保存缶

こちらも昔からあるお菓子の1つ!森永のキャラメルも長期保管用の缶詰があります。こちらのお品も製造から5年間の長期保管が可能となっているので、約5年ごとの買い替えで大丈夫です。

今回はこちらのミルクキャラメルがちょうど賞味期限がきたので開けてみました。

中は個包装の細長いキャラメルが16個入っていました。


個包装になっているので、少しずつ食べることもできます。プラスチックの蓋がついているので、あけた後も缶詰に収納しておくことができます。

お味はいつものミルクキャラメルと同じお味で、美味しかったです。

非常食の購入時は消費期限にも注意したいところ。特に長期保管できるものは、買い替えのタイミングにも関わるので重要ですよね。
防災商品のオンラインショップ【TSSP.JP】では、消費期限を購入前に問い合わせすることができるのでおすすめです!

離乳食の頃|市販のレトルト離乳食をストック

0歳~1歳半ごろまでは、お出かけ用にもできる瓶入りの市販の離乳食や、パウチタイプやお弁当タイプの市販のレトルトの離乳食を子供用の非常食としてストックしていました。

ありがたいことに非常食としては使うことは無かったです。普段から時々市販の離乳食を食べてもらっていたので、子供の好きな味をストックしていました。特にキューピーの瓶詰めの離乳食「りんご」はその後の体調不良時にも役立ちました。

まとめ|みんなで食べれるものを

どんな非常食をストックしたほうが良いのか悩むところですが、好き嫌いが少なく、みんなが美味しく食べられるものが良いですよね。
非常時の緊張が少しでも和らげばという思いもあり、今回はビスコとミルクキャラメルをご紹介しました。
どちらも小さな子供も美味しく食べれるお品なので、お勧めです。
もちろん何も無いのが1番です。何事も無く非常食の賞味期限が来たときに、美味しく食べれるといいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする