オムツ用ゴミ箱おすすめ|カートリッジ不要でおしゃれなUbbi

専用カートリッジ不要で臭わないオムツ用ゴミ箱の”インテリアおむつペール”Ubbiをご紹介&お勧めします。

広いお家で外にオムツ用ゴミ箱が置けるお宅なら、におい対策はあまり気にしなくて良いのですが・・・賃貸やマンション暮らしでリビングやキッチンの隅に置きたいという場合はやっぱり欲しいのが『臭わないオムツ用のゴミ箱』です。

今回はわが家で実際にリビングの隅に置いて使っている専用カートリッジが不要の”オムツ用ゴミ箱”のUbbiをご紹介します!

リビングにおけるオムツ用ゴミ箱|Ubbi

こちらがわが家でも使っているオムツ用ゴミ箱のUbbi。
スチール製でしっかりしているので、購入から4年以上経過した今でも全く問題ないお品です。

おすすめポイント・専用カートリッジ不要

Ubbiを購入する決め手となったのが臭いがもれ難い設計になっているオムツ用ゴミ箱なのに、専用カートリッジが不要という点です。

本体のお値段は7900円程とお高めに感じますが、専用カートリッジ不要で市販のゴミ袋(30L以上)で使用できるので、カートリッジ分の費用が今後発生しないという点では、意外とコスパは良いのでは?と考えたのがきっかけでした。

何より産後の多忙を極める育児の中で
「カートリッジがもう無い!どうしよう!」
という事態になる心配がいらないという点が私としては安心でした。

カートリッジ不要で臭いがもれ難い設計なので、オムツ卒業後はキッチンに移して生ごみ用などのゴミ箱にするのも良さそうです。

おすすめポイント・スタイリッシュなデザイン

わが家はオムツ用ゴミ箱はリビングに置くことが購入前からの決定事項でした。Ubbiのデザインはシンプル!すっきりしたデザインなので、リビングの隅に置いても主張しすぎないのが良いです。
しかも色も10色展開で、自分好みの色が選べます。

本体は細身なのでスペースもあまりとりません。細身ですが高さはあるので容量も十分で、頻繁にオムツ換えがある0歳前半の頃でも問題ありませんでした。

日本育児 おむつポット 本体 Ubbi インテリアおむつペール ホワイト お部屋においても違和感の少ないスタイリッシュなおむつペール

新品価格
¥7,908から
(2018/2/7 14:55時点)

おすすめポイント・臭いが気にならない!リビングにも置ける

オムツ用ゴミ箱を買うからには、一番重要視する点は”臭い”がもれないかどうか、だと思います。このUbbiは専用カートリッジ不要のゴミ箱なのに、臭いは全然気になりませんでした。
リビングに置いておいても全く問題なしです!

ゴミ箱内は袋の口がオープンになっているのでオムツを捨てるときに、蓋をスライドさせて開けると一瞬わずかに臭いますが、それも気にならない程度でした。
あとはごみ捨てのときにゴミ箱を開けて捨てようとすると、袋の口がオープンになっているので少し臭いますが、それは仕方ないかなと思います。ここはとにかくスピーディにゴミ袋の口を縛ることで回避可能です。

長い時間居るリビングに置いておけるのは、本当に楽でした!昼間赤ちゃんと2人きりでいるときに、目を離さずにささっとオムツを捨てられるのは良かったです。

まとめ|オムツ用ゴミ箱は必要

オムツ専用のゴミ箱なんて要らないのでは?
普通のふた付ゴミ箱で代用してもいいのでは?

と出産前は購入を悩んでいた時期もあったのですが、やはりリビングやキッチンの片隅にゴミ箱を置くという場合は”オムツ用ゴミ箱”は必要だと思います。
最近はオムツを卒業する年齢が昔に比べて遅めになっているので、意外と長い期間オムツにお世話になります。その期間をストレス無く過ごせるように、という意味でも臭い対策がしっかりしているオムツ用ゴミ箱は良い買い物だと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする