ディズニー英語システムが楽しい!イベント編その1

わが家では、英語教育のためにワールドファミリーのディズニー英語システム(DWE)を使っています。普段の取り組みも課題応募も非常にゆるーく取り組んでいるわが家ですが、”楽しく英語を学ぶ”という点はDWEの教材やWFクラブウェブサイト、イベントのおかげでクリアしていると思っています。

先日イベントの中でも大規模なショータイプのイベント「イングリッシュカーニバル」に参加してきました!今回は週末イベントとイングリッシュカーニバルの簡単なご紹介と共に、その魅力、入場や写真撮影などのシステム、イベントに参加しての感想を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ディズニー英語システム週末イベント紹介①
イングリッシュカーニバル

DWE、World Family Clubの週末イベントとは

ディズニー英語システム(DWE)では「週末イベント」というイベントを開催しています。これは、DWEの正規会員(つまりWorld familyクラブ会員)向けのイベント。会員家族であれば(チケット代は別途ですが)誰でも参加できます。
※会員は親名義などで家族の誰か1人が登録していればOKです。

週末イベントの内容は、DWEの先生たちが出演するショーだったり、DWEオリジナルキャラクターと先生が出演したり、子供達が歌を発表したり、アクティビティに参加するようなものもあります。
年間通して全国各地で開催されているので、近くの開催場所のときに参加すれば子連れ遠征することもありません。

イングリッシュカーニバル

イングリッシュカーニバルは週末イベントの中でも大規模なショータイプのイベントです。アクティビティに参加するというよりも、先生達のステージを観覧するタイプのショーです。一緒にダンスしたり、ステージからの問いかけに答えるということもあります。

イングリッシュカーニバルの魅力

先生と触れ合える!

ショー開始前に、出演する先生との写真撮影タイムがあり、先生達と触れ合えるチャンスがあります。先生がたは1人1人との写真撮影の際に、しっかり子供達と英語でお話してくれます。やっぱりネイティブの先生とお話できるのは素敵な機会だと思います。

ここで驚いたのが、3才くらいの女の子がすらすらと先生とお話していたことです。名前は?好きな色は?といった日本語で書くと簡単な質問ですが、英語で先生から聞かれて、それを迷うことなく英語で答えている女の子にびっくりでした。

DWEの曲がいっぱい!参加型ミュージカルショー!

いつも家で聞いているDWEの曲がたくさんでてくるショーです。
歌とダンスがいっぱいですし、会話も分かりやすい英語なので、英語初心者で簡単な日常会話すら危ういレベルの私でも十分楽しめます。聞きなれた曲で構成されていることもあり、子供達も楽しそうです。

「みんな立って~!」
と英語で呼びかけられて、子供達みんなが立ち上がって一緒に体を動かして参加する場面もあり、最初から最後まで楽しいショーでした!

周りにいたお子さんたちの様子はというと、1歳後半くらいの小さなお子さんが通路の隅っこで楽しそうに飛び跳ねている姿があったり、小学生くらいのお兄さんもしっかり立ち上がって先生の振り付けを真似したり。かと思えば、お母さんの膝に座って真剣にステージを見つめているお子さんもいたり。それぞれの楽しみ方で楽しんでいるようでした。

イングリッシュカーニバル|入場・写真撮影のシステム

入場は整理番号順で行われます。
アルファベットと番号が書いてある整理番号で、アルファベットAの1番から順に入場していきます。(どうやら各アルファベットで50番位まで番号があるようでした)

入場時間になると、ロビーおよび会場内で出演される先生との写真撮影タイムが始まります。整理番号が後半だった場合は、ロビーで撮影してから入場するのも良さそうです。
先生達それぞれに撮影待ちの列ができるので、撮影したい先生の列に並ぶことになります。家族や友人で手分けして複数の先生に並ぶことは禁止されています。

座席は自由席なので、入場したら写真撮影の列にすぐに並ぶも良し、まずは座席を確保するも良しです。


イングリッシュカーニバル・参加しての感想

実は他の週末イベントには参加していたのですが、イングリッシュカーニバルに参加したのは今回が初めてでした。

とにかく、楽しかったです!
聞きなれたDWEの音楽、ポップな色使いで彩られたステージはしっかりストーリー性もあって楽しいです。分かりやすい英語で、頭に「?」が浮かぶことが無かったので、ちゃんと楽しめたのかもしれません。
開演前に先生達とお話して写真撮影できるのも嬉しいです。実際にお話できる時間は短いものではありますが、先生と英語でお話できた!という体験は子供にとってはとても良い体験になったようです。写真撮影後、ちょっと誇らしげに歩いていました。

子供向けのショーなので、小さな子供連れでも気兼ねなく参加できるという雰囲気が一番ありがたいです。理由はそれぞれですが、途中でロビーに駆け出すご家族もたくさん見かけましたし、気軽に席を立てる雰囲気は子連れに優しいと思いました。

まとめ|先生と会える「週末イベント」

今回はディズニー英語システム(DWE)の週末イベントの1つ「イングリッシュカーニバル」についてご紹介しました。
大人も子供も楽しめるステージショーで、本当に楽しかったです。

何よりWorld Familyの先生と直接お会いして英語でお話して、そんな小さな体験の積み重ねが子供の自信に繋がってくれるのかなと思います。参加するとまた行きたくなる週末イベント。DWEのお楽しみの1つです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする