子供の靴下汚れ撃退【実践】2時間つけおきでここまでキレイになりました

子供の靴下ってどうして1日であんなにまっ黒になるんでしょう…。

幼稚園で1日過ごしてきた靴下はまっ黒。
靴の中にも砂がたっぷりはいっているので、砂場で遊んでいるんでしょうね。元気な証拠とはいえ、真っ黒になった靴下には頭をかかえます。いっそ捨ててしまいたいが、そんなことしたら明日はく靴下は無いんです。

今回は子供のまっ黒になった靴下汚れ撃退法を2つ試した結果をご紹介します。

子供の靴下 まっ黒汚れの原因を知る

靴下の汚れの原因は泥んこ汚れと皮脂汚れの2つが原因と言われています。

1.泥んこ汚れについて
泥は基本的に砂+水からできています。
泥汚れは水にひたせば浸すほど、繊維の中に入り込んでしまう面倒な汚れ。
水に浸す前になんとかしなければならないというのが鉄則です。

2. 皮脂汚れについて
こちらはワイシャツの襟汚れと同じです。

実践・まっ黒くつ下を洗ってみました

今回あらってみた靴下のbefore写真がこちら。

残念なことに、これでも洗濯済みなんです。
普通に洗濯機で洗濯しただけでは、全く落ちませんでした。

そしてこちらがまっ黒汚れ撃退法を試した結果です。

白い!!
今回は左右で違う方法を試しました。
わずかな差ですが、左側のほうがきれいになっているように見えます。

今回試したの2種類は、どちらも2時間のつけおきです。
簡単にできるのでぜひお試しください。

実践例1・酸素系漂白剤に2時間つけおき

衣類用の酸素系漂白剤(液体)を使ってみました。

<やり方>
1. 酸素系漂白剤(液体)とぬるま湯でつけ置き用の洗濯液をつくる。
2. ”1″の液体に靴下をいれて2時間つけ置きする。
3. かるくもみ洗いする。(1分)
4. 洗濯機で洗う。

今回は衣類用の漂白剤・ワイドハイターを使用しています。

【大容量】ワイドハイターEXパワー 衣料用漂白剤 液体 本体 1000ml

実践例2・粉末洗濯洗剤の液に2時間つけおき

もう片方には、粉末の洗濯洗剤を使ってみました。

<やり方>
1. 粉末の洗濯洗剤にぬるま湯を加えて、洗剤を溶かす。
2. ”1″の洗濯液に靴下をいれて2時間つけ置きする。
3. かるくもみ洗いする。(1分)
4. 洗濯機で洗う。

今回はアタック高活性バイオEXを溶かして使用しました。今回はぬるま湯に溶かしましたが、「冷たい水にも良く溶ける」と商品に書いてありましたので冬場でも大丈夫そうです。

花王:アタック高活性バイオEX 大 73730

つけ置き+洗濯機で洗濯した結果

先ほどと同じ写真になりますが、今回のお洗濯の結果がコチラです。

右が実践例1(漂白剤)、左が実践例2(粉末洗剤)の結果です。

どちらもすごくきれいになりました!!これならまだ現役で活躍できそうです。
若干左側のほうが白いような気がします。

つけおき+軽いもみあらいのみなので、実践しやすいと思います。
ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする