ディズニー急に行けなくなったら⁉チケット救済方法|払い戻し・日付変更できる?

ご覧頂きありがとうございます!
子供が2才の頃から母と子だけで子連れディズニーを楽しんでいる経験から、私なりの子連れディズニーの楽しみ方・コツについてご紹介しています。

一緒に行く人の都合や、ご自身の体調など

ディズニーに行く予定だったけど直前に急に行けなくなってしまった

という場合もありますよね。
小さいお子さんがいるご家族なら、子供が急に風邪をひいてしまって行けなくなったということも。
家族分のチケ代は良いお値段になるので、なんとしてでも救済したいところです!

今回は東京ディズニーリゾートのチケットを購入済みだったのに、急に行けなくなってしまった場合の「チケットの救済方法」についてご紹介します!

・払い戻しはできるのか?
・日付変更できるのか?
・注意すべきポイントは?
スポンサーリンク

ディズニーに急に行けなくなったとき|チケットの救済方法

東京ディズニーリゾートでは現在主に

・日付指定券

という形でチケットが販売されています。
オンラインの公式サイト・アプリで購入するものも、
コンビニで発券するものも日付指定券です。

※昔あった日付指定なしのチケットは現在お取り扱いがありません。

日付指定で購入して
「よし明日だ!」
となったタイミングでの体調不良や急な予定変更…
行けなくなってしまった場合はどうすればいいのかをまとめていきます。

パークチケットの払い戻しについて

東京ディズニーリゾートのパークチケットは
お客様都合の払い戻しはできません。

基本的に"払い戻し""返金・返品"というものがありません。

※コロナ禍のみ一部チケットの払い戻し対応がありましたが、現在は終了しています。

パークチケット入園日の日付変更について

東京ディズニーリゾートのパークチケットは
上記したように返金はできませんが、日付変更は可能です!!

日付変更の条件は以下の通り

・チケットが未使用であること(使ってないこと)
・チケットが有効期限内であること(有効期限が切れてないこと)

購入方法によって日付変更の手続きは異なりますが、
オンラインの公式サイトやアプリで購入した場合はそのままオンラインで対応できます。

※旅行代理店やコンビニで購入した場合は、できるだけ早くその発行元に確認してください。
※ディズニーストアで購入した場合はストアで変更可能です。ストアに確認してください。

変更できる項目は以下の通りです。

変更できる項目
指定入園日(パークに行く日)
年齢区分
※券種の変更、パークの変更は対応不可です。

例えば「ランドのチケット買ったけど、やっぱりシーに行きたい!」
という場合は対応できませんので、新しくチケットを購入する必要があります。
日付変更の手数料は無料です。ただし日にちによってチケットのお値段が異なるので、変更による差額が発生する場合もあります。

スポンサーリンク

注意すべきポイント

上記したように、使ってないからいつでも変更できるというわけではありません。
各チケットには「有効期限」があるので、その有効期限内であれば日付変更して使用することができます。
この有効期限をよく確認して、忘れないうちに早めにお手続きしてください。

有効期限はチケットの購入方法や券種によって異なります。

オンラインの公式サイト・アプリで購入した場合
・通常の日付指定券|購入日から1年間有効
・春キャンなどのキャンペーン系チケット|キャンペーン期間中が有効期限であることが多い

 

コンビニや旅行代理店で購入した場合
指定入園日から1カ月後の同日まで有効
※同日がない場合は、翌月の前日まで。

まとめ

今回は急にディズニーに行けなくなった時の、パークチケットの救済(日付変更)についてご紹介しました。
もし急に行けなくなっても、慌てずに有効期限をご確認いただいて、対応してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク