TDL[ミッキーのマジカルミュージックワールド]鑑賞方法・子連れでの感想|ママと子供のディズニー通い

ご覧頂きありがとうございます。

子供とディズニー通い記事・第85弾!

今回のテーマは新エリアの新施設「ファンタジーランド・フォレストシアター」にて始まったショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」です。
先日、子供と一緒に見ることができました。

今回はランドの新たなショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」について、所要時間などの基本情報・鑑賞方法・コロナ対策・子供の見やすさ・子連れにオススメできるかなど実際に子連れで見てきた感想と少しのネタバレを交えながらご紹介します。

スポンサードリンク

ミッキーのマジカルミュージックワールド|子連れでの鑑賞

基本情報|所要時間など

まずは「ミッキーのマジカルミュージックワールド」について簡単にご紹介します。

開始時期:2021年4月1日(木)より正式にスタート
上演場所:ファンタジーランド・フォレストシアター
上演時間:25分間
タイプ :ステージタイプのショー
鑑賞方法:スマホアプリによるエントリー受付方式
自由席 :現時点では無し
提供 :日本航空さま

場所は新エリアにできた「ファンタジーランド・フォレストシアター」。
新エリア自体の正式オープンは2020年9月28日(月)でしたが、「ファンタジーランド・フォレストシアター」は約半年後の2021年4月1日オープンとなりました。

屋内型シアターなので、天候が気にならないありがたい作り。雨の日も風の日も猛暑の日も、シアター内は快適なはず。客席は1階席・2階席があります。

鑑賞方法|事前のエントリー受付が必要

上記したように、鑑賞するため(お席を確保するため)には、スマホアプリによる事前の「エントリー受付」が必要となります。

エントリーはスマホの公式アプリで可能です。
鑑賞希望の方はパークに行く前にアプリのダウンロードがおすすめです。
尚、スマホが無い場合は、フォレストシアターの”キャストさんにおたずねください”とのことです。

エントリーは抽選方式となっており、先着順では無いようです。
当選すればお席が指定席で確保されます。また現在は自由席はありません。
コロナ前のビッグバンドビートのように、コロナが落ち着いた際には「2階は自由席」のように開放されるといいですね。(※BBBも現在は自由席が無いようです。)

グループでまとめて抽選可能です。

3才未満のお子さん(チケット不要のお子さん)がいる場合も、お子さん用のお席を一緒にエントリー(抽選)することが可能のようです。お子さん用のお席が必要かどうかエントリー画面で選択できます。 (お席不要にしてお膝だっこにしてもOK)

スポンサードリンク

シアター内のコロナ対策|感染予防対策の実施内容

コロナ対策は、同じ屋内シアターの「ビッグバンドビート」と基本的には同じようでした。

ブロックごとに入場開始時刻が異なる

入場開始時刻はブロックごとに異なっています。
自分のブロックの入場開始時刻は当選した場合に表示される「パス」の画面に「開場時刻」として表記されています。その時刻に入場しなければいけないわけではなく、その時刻から入場することができるだけです。開演時刻に間に合うように行けば大丈夫です。
とはいえ、あまりギリギリにならないように、余裕をもって行くのがオススメです。

出入口にアルコール消毒液設置

シアターの出入り口にはアルコール消毒液が設置されています。

グループ間は1席あけての着席

お隣のグループとは1席あけて座る形になっています。

終演後の建物内のお手洗いは使用不可

混雑回避のため、終演後のシアター内のお手洗いは使用不可となっています。

退場はアナウンスによる規制退場

退場は規制退場となっています。アナウンスにしたがって、自分のお席のエリアが呼ばれた際に退場してください。
規制退場の待ち時間は短めなので、「次の予定があるのに!」などと焦らずに。
荷物や身支度を整えて待っていてください。
(ビッグバンドビートでは、最後のブロックの退場も5分程度で呼ばれました。フォレストシアターでも同じような感覚だと思われます。)

子供目線の見易さ・子連れにオススメできるか

私が鑑賞した回は、お子さん連れの方も多かったです。
幼稚園くらい~小学低学年・高学年も。幅広い年齢のお子さんたちが鑑賞していました。

個人的には

子供目線での見易さ :見やすい
子連れでのオススメ度:年齢にもよるが基本オススメ

と感じました。

オススメポイントはこちら。

場面ごとにキャラクターが次々に登場!
たくさんのキャラクターが次々に登場します。場面ごとに様々なキャラクターが登場するので、小さなお子さんも飽きずに楽しく見られると思います。
聞きなれたディズニーソングも多数!
キャラクターと共に、たくさんのディズニーソングも流れてきます。
有名な歌、一度は耳にしたことがある歌など、聴きなれたものが多いと思います。
キッズシートがあるらしい!
小さなお子さん用に、座席において使うタイプの座面を高くするためのクッションがあるようでした。(映画館の子供用クッションのようなもの)
今回、わが家は使用しなかったのですが、幼稚園くらいのお子さんたちが持っていたのをお見かけしました。

このように、基本的には小さなお子さんも楽しめる、お子さんも見やすいショーだと思います。ただ上記で「年齢にもよる」とした理由がこちらです。

気になる点1・暗闇が怖いお子さんは難しいかも?
屋内シアターのため、上演中は客席の明かりが落とされて暗くなります。
ステージ上は照明があり基本的には明るいのですが、ヴィランズパートでは少し暗めです。
本当に「暗いところが怖い」というお子さんは難しいかもしれません。

気になる点2・途中退席は基本的には難しい
上演前のアナウンスによると
「公演中のお席の移動・退席はご遠慮ください」
とのことでした。
飽きてしまうような月齢の小さなお子さん連れは難しいかもしれません。

スポンサードリンク

子連れで見てきた感想[ネタバレ少々有り]

※この先、ネタバレを含みます。

「・・・すごかったね・・・」
これが終演後にうちの子が最初に口にした感想でした。

とにかく色々凄い!
それが子供にも伝わるようなショーでした。

勿論、大人目線で見ても見ごたえ十分な25分間です!

あらすじ

ミッキー達が素敵な音楽を奏でるオルゴールの中に「失われた1曲」を探しに旅立つ物語。
ミッキー達はオルゴールの世界でたくさんのディズニーの仲間達とディズニーソングに出会いますが「失われた曲」はなかなか見つかりません。

ミッキー達はその「1曲」を見つけることができるのか。
一緒にオルゴールの中の旅に出かけてみてください。

みどころ1.とにかく舞台装置・照明・映像がすごい!

「これは有料にしたほうが・・・」
と思うレベルで舞台装置が豪華でした。

大きなセットが回転したり(これは公式YouTubeの動画でも見ることができます)
昇降する細長いスクリーン達が様々な映像を映したり。
素人なので上手く説明できませんが、とにかく豪華な作りになっているのは伝わってきました。

そして、屋内シアターならではですが、時間帯問わず照明も映える。

ステージ全体は、かなり奥行きのある作りになっているように見えました。様々な場面をより立体的に楽しませてくれました。
システム調整が入ってしまうこともあるそうですが、それも納得してしまうほどの舞台装置でした。

みどころ2.ミニーちゃんの早着替え

ミニーちゃんの早着替えが本当に華麗で美しくかっこよかったです。
他のみんなは一度後ろに下がって、衣装チェンジして登場するのですが・・・ミニーちゃんだけはその場での早着替え!
ターンと共に瞬時に変わる衣装に是非注目してみてください。

みどころ3.ヴィランズパートはまさかのアースラとフック船長

アースラはリトルマーメイドの悪役。
ランドではマレフィセントが多くのショーでの悪役を担当してきた印象がありましたが、今回はまさかのアースラ!大好きな悪役なので、個人的には嬉しい限りです。

そしてフック船長は小さなお子さんたちもよく知っている悪役の1人。
(アニメ「ジェイクとネバーランドの海賊たち」にも出てますよね)
悪役ではありますが、子供たちも慣れ親しんだキャラクターだと思います。

まとめ|大人も子供も大満足の25分間

今回はランドの新たなショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」について、ネタバレを少々交えながらご紹介しました。

見ごたえ十分・大満足の25分間でした。
お子さんも見やすく、親子で楽しめるショーだと思います!
是非ランドに行く際には、スケジュールに入れることを検討してみて下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。
たくさんのゲストの方が1日も早く安心してパークに行ける日が来ることを祈っています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする