ディズニー待ち時間を調べる【調査カード】渡されました|ママと子供のディズニー通い

ご覧頂きありがとうございます。

こどもとディズニー通い記事・第83弾!
今回は東京ディズニーリゾートで初めて【調査カード】を渡されるという体験をしたので、お話します。

本当にびっくり。そして単純に嬉しかったです!

スポンサードリンク

東京ディズニーリゾート調査カード|初・調査協力

それは、ひとりセンターオブジアースの時

ひとりでセンターオブジアースに並ぼうとした時のことでした。
ちょうど私の前後の感覚があいており、後ろにまだ誰も並んでいませんでした。
列に並ぼうとしたところで、キャストのお兄さんが声をかけてくれました。

「調査にご協力いただけませんか?」

と!!

存在自体は知っていたのですが、声をかけられるのは初!!
調査に参加するのは初めて!

思わず
「嬉しい!コレやってみたかったんです!」
とお伝えしたところ・・・

「ホントですか!?声かけてよかったです」
とさわやか笑顔で返してくれるキャストのお兄さん。

キャストさんたちが笑顔でお話してくれるのは東京ディズニーリゾートの素敵なところですよね。

調査内容は簡単です。

これは待ち時間の調査。
ゲストは乗り場までカードを持っていき、
乗り場のキャストさんにカードを渡すだけ。

記念に撮影したカードがこちら。

乗り場に到着し
「何名ですか?」
と聞かれるタイミングでキャストさんにお渡ししました。

こうやってより正確な待ち時間が調査されていたんですね。
ずっと気になっていた調査だったので、参加できて嬉しかったです。

散々通っていた年パス時代は一度も声をかけられず

息子が2~3才の頃。
年パスでよくパークに遊びに行っていました。

が、その頃は全く声をかけられたことはありません。

2才児抱きかかえて、わちゃわちゃしていたからでしょうか・・・。

まとめ|初の調査カード協力

今回は東京ディズニーリゾートの待ち時間に関する「調査カード」を渡された時の事をお話しました。

次は是非「アンケート」もやってみたいです!

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする