これだけで簡単にストロー飲みマスター!おすすめストローマグ

ご覧頂きありがとうございます。

今回は赤ちゃんのストロー練習にぴったりのマグ「リッチェル」の「コップでマグ ストロータイプ」をご紹介します。
リッチェルのこのシリーズのマグのおかげで、わが家は0才6ヶ月でストロー飲みができるようになりました。

スポンサードリンク

ストロー飲みの練習に|リッチェル「コップでマグ ストロータイプ」

わが家が使用していたのは数年前のことになるので、まだ同じシリーズがあるのか心配でしたが・・・ありました!

リッチェル「コップでマグ ストロータイプ」

リッチェル Richell アクリア コップでマグ ストロータイプ ネイビーブルー

新品価格
¥850から
(2020/8/25 14:21時点)

リッチェル アクリア コップでマグストロータイプ R ピンク

新品価格
¥700から
(2020/8/25 14:24時点)

対象月齢は6ヶ月ごろからとされています。
わが家は5ヶ月前半から使い始め、5ヶ月の後半にはストローで吸うことができるようになっていました。ただ5ヶ月ごろは口から出して遊ぶことが多く・・・ちゃんとぐびぐび飲んでくれるようになったのは6ヶ月ごろでした。

おすすめ1:やわらかいストローで安心

ストロー部分はやわらかい素材なので、赤ちゃんの口や顔にぶつかっても安心です。

謎の「なんでも投げる」シーズンが到来しても大丈夫です。

おすすめ2:ストロートレーニングしやすい

まだ「ストローで飲む」ができない赤ちゃんでも大丈夫。
大人がすこしサポートすることで”ストローから飲み物が出る”仕組みになっています。

サポートは蓋の「PUSH」マークを押すだけ。

飲み物がストローから出てくるので、赤ちゃんに
「これを吸うと飲み物が出てくる」
という事を教えてあげることができます。

しばらく大人がサポートしてあげると、そのうちに自分で吸う力もついてきます。その後はコップ持ちを支えてあげるだけのサポートで大丈夫になってきます。

おすすめ3:両手持ちできる持ち手付き

小さなお子さん向けのお品なので、両手持ちができるようにマグの左右に持ち手が付いています。
両手で持って一生懸命飲む姿がとっても可愛いです。

マグ自体が軽いので、ストローのみ&両手持ちできるようになると自分で持って飲んでくれました。大人が持つのを支える時期は短かったです。

おすすめ4:同じシリーズで「おでかけマグ」がある

同じシリーズでお出かけ用のマグもあります。
ストローの素材が同じなので、違和感なくスムーズにお出かけ対応ができて助かりました。

リッチェル アクリア おでかけストローマグ R 320ml ネイビー

新品価格
¥1,380から
(2020/8/25 14:24時点)

リッチェル Richell アクリア おでかけストローマグ 200ml ネイビーブルー

新品価格
¥1,300から
(2020/8/25 14:24時点)

交換用のストローパーツも売ってます。
ストロー内部の汚れがとれなくなった時はキレイなストローに交換できるので、清潔に使い続けることができます。

リッチェル Richell マグ用ストローセット S-3

新品価格
¥420から
(2020/8/25 14:22時点)

まとめ|ストロー練習はこれだけでOK

今回はストロー飲みの練習におすすめのストローマグ・リッチェル「コップでマグ ストロータイプ」をご紹介しました。

わが家はこれだけで簡単にストローの練習ができました!
当時はお友達にも「もうストローで飲めるの!?」ととっても驚かれました。

ストローと蓋を外せばコップになるのでお家で長く使うこともできますし、交換用ストローもあるので清潔に使用することができます。
本当に長くお世話になった育児グッズの1つです。

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする