DWEサマーキャンプ初参加レポ|親が英語話せなくても大丈夫!

ご覧いただきありがとうございます。

ディズニーの英語プログラム(DWE)・ワールドファミリークラブのキャンプに初参加してきました!
今回はDWEのサマーキャンプ(ミニキャンプ)について、お部屋は相部屋なのか、親の水着は必要なのか、英語を話せない親でも大丈夫なのか、持ち物は何が必要なのか…といった数々の疑問点について参加者目線でお話していきます。キャンプのスケジュールや、キャンプ参加前にやっておいたほうが良いことについてもご紹介します。

スポンサードリンク

DWEサマーキャンプ初参加レポ

正直、私は全く英語が話せないので申込むまでにかなりの葛藤が…(笑)
お値段の兼ね合いもあり、なかなか申し込みに踏み出せなかったのですが、今年初めて参加することにしました。

キャンプ申し込みはお早めに

週末イベントと同様ですが、人気の日程・人気の場所はすぐに定員が埋まってしまいます。

「このキャンプに行く!」
と決めたら、申込の受付開始後お早めに申込むのがおすすめです。

初参加者目線の疑問

お部屋は家族だけ?相部屋?

お部屋については、申込み時に

・お友達との同室(ご一緒するお友達家族を指定)
・他ご家族との同室
・家族のみの部屋

のどれらかをチェックする形で希望を入力する欄があります。

全体の参加人数やご家族構成にもよるとは思いますが、このアンケートをベースに部屋割りがされているものと思われます。
必ず希望が通るわけでは無いかもしれませんが、私たち親子は希望通り「家族だけのお部屋」で、ゆったりマイペースに過ごすことができました。息子とふたりでの参加だったのですが、ツインのお部屋を割り振っていただけました。まだ幼稚園児なので広々ゆったりでした。

親の水着は必要?

サマーキャンプはアクティビティに水遊びがあります!(会場の都合や、お天気によっては無い場合もあります。)

親の水着については…

・無くても大丈夫
・代わりに濡れてもいい服装で参加!
・水着持参の方が思いきり参加できて楽しそう

です。
私が参加した初心者向けミニキャンプでは、濡れてもいい服装で参加されているお母さんが多かったです。服装としてはTシャツに短パン又はハーフパンツが多かったです。
ママ世代に人気のタンキニ(水着+トップス+ショートパンツ)で思いっきり参加されている方もいらっしゃいました。お子さんがまだ小さくて一緒にゲーム・アクティビティに参加したほうが良さそうな場合は、タンキニがオススメです。
パパさんは水着+Tシャツの方が多くて、こちらも思いきり水遊びに参加されていました。

英語を話せない親でも大丈夫?

結論から言うと、全く問題ないです!

私自身、全然話せません(笑)ワールドファミリーの英語ソングをあくまで「歌」として子供と一緒に楽しんでいるレベルの親です。それでも問題なく、楽しく過ごすことができました。

キャンプの司会進行は基本、英語で行われます。
キャンプ初日の一番最初の注意事項などのお話のみ、日本人スタッフの方がお話してくれます。それが最初で最後の日本語アナウンスでした。
ですが、日本人スタッフの方がキャンプの最後までご一緒してくださるので、本当に分からないことや細かい疑問点については日本語でご相談することも可能です。

英語のアナウンスが分からなかったら、他のママさん・パパさんに質問しても良いと思いますし、日本語スタッフさんに聞いても良いと思います。

スポンサードリンク

持ち物は何が必要?

キャンプに申し込んだ後に、いわゆる「しおり」が自宅に送られてきます。その中に持ち物や当日のスケジュールについてご案内があります。

参考までに今回の持ち物チェックリストをご紹介します。

<必要なもの>
・チケット(入場券)
・しおり
・保険証
・ハンカチ・ティッシュ
・水筒、ペットボトル
・リュック
・レジャーシート
・筆記用具
・カラーペンまたは色鉛筆
・黒のサインペン(油性)
・懐中電灯
<洋服・着替え>
・動きやすい洋服
・下着・靴下
・はきなれた運動靴
・帽子
・パジャマ
・水着
・水遊び用の濡れて良い靴(走っても安全な靴やサンダル)
・タオル(水遊び用)
<その他>
・洗面道具一式
・カメラ
・常備薬
・雨具
・虫除けスプレー、日焼け止め

スケジュール&アクティビティの感想

今回のミニキャンプのスケジュールを参考までにご紹介します。

Day1
15:00-15:45 チェックイン
15:50-16:00 先生たちとご挨拶
16:00-17:10 オリエンテーション
17:20-18:30 夕食
18:45-19:45 キャンプファイヤー
19:50 解散(各自お風呂~就寝)
Day2
7:00-8:50   各自朝食
9:00-11:45  アクティビティ(晴れ:水遊び、雨:室内遊び)
11:45-13:15 昼食&アクティビティ
13:15-13:45 お別れのご挨拶

最初のご挨拶や、最後のお別れのご挨拶のタイミングで先生と記念撮影したりサインをもらったりすることができます。初日はご挨拶の時間も短くてバタバタするので、サインのみの対応が多い気がします。

個人的にはキャンプファイヤーが楽しかったです!子供にとってもキャンプファイヤーが一番印象的だったようです。キャンプファイヤーではマシュマロを焼いて食べるのですが、これがまた美味しいんです。お天気にも恵まれて、とってもキレイな夕焼けと星空を見ることができました。

2日目のアクティビティでは水遊びをして楽しみました。
今回参加したキャンプでは、水遊びは広々とした芝生のエリアで行われました。会場のホテルには屋外プールがありましたが、そこではなくて別の場所での水遊びでした。
ホースとバケツでの水遊びでしたが、子供達はびしょびしょになるレベルで楽しんでいました。

キャンプ前にやっておいたほうが良いこと

キャンプではDWEの歌をたくさん歌います。
最近ちょっとDWEから離れているな~というご家庭は、キャンプ前にライトブルー・ブルー・グリーンの歌を聴いておくのがオススメです。
ライムやイエローに取り組んでいるご家庭の場合は、久しぶりの歌もたくさんあるかもしれません。

あとは楽しめるように十分体調を整えるのみです!

まとめ|ミニキャンプの1泊2日はあっという間!

今回はディズニーの英語プログラム(DWE)・ワールドファミリークラブのキャンプについて初参加の目線からご紹介しました。
初参加という事で、今回は1泊2日の「ミニキャンプ」を選びましたが・・・本当にあっという間でした!終わった瞬間は正直『あともう1日キャンプしたい!』と思いました。次回参加するなら絶対に2泊以上のキャンプに参加したいと思っています。

初参加するときは不安もあるかもしれませんが、すごく楽しいキャンプイベントなので是非機会があれば参加してみてください。

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする