通園カバンが破れた!自分で直す修理方法[100均グッズ使用]

ご覧頂きありがとうございます。

多くの幼稚園で使われている黄色のかばん。
幼稚園バッグ、幼稚園かばん、通園かばん、通園バックなど様々な呼び方があると思いますが、あのカバンです。黄色だけじゃなく、チェック柄の幼稚園もありますね。

このたび・・・あの黄色い通園カバンの一部が破れてしまいました。
今回は、破れた通園カバンを100均のグッズを使って自宅で自力で直してみましたので、修理方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

通園カバンを自力で直す修理方法|ネーム部分

破損状態

今回やぶれたのはカバンの外側にあるネーム部分。名前を書いた紙を入れておける小さなポケットになっている部分です。
カバンの外側にあり、体にあたる側にあるので、いつの間にやら小さく破れはじめており、今回ついにびりっと破れてしまいました。

破れたのはこの部分。(Before写真撮り忘れました)
赤線の部分がちいさくギザギザと破れてしまいました。上のカーブ部分はポケットの口になっているので縫われておらず、完全に剥がれてしまっていました。

このままでは反対側もびりびり破けてしまう!
でも明日も幼稚園だし・・・お店とかに持っていくわけにも行かない!
ということで自宅修理することにしました。

スポンサードリンク

100均グッズで修理|布にも使える接着剤

縫い合わせる事も考えましたが、針を通すことで破れて脆くなっている部分に余計なダメージを与えてしまいそうで断念。
接着剤系にすることにしました。

今回使用したのがコチラ。
布用接着剤(100円、キャンドゥで購入)です。
(開封前に写真撮るのを忘れていました・・・)

塗って張るだけで、しかも洗濯OK!
洗濯OKということは水濡れに強いということかな?と思い、こちらの接着剤を使用することにしました。ボンドや瞬間接着剤の説明をよくよく見てみると水濡れNGという接着剤が多いです。

裏に記載さいてある説明を読むと
「張り合わせてから24時間触らない」
となっていましたが、貼ってから5分ほどで既に”固まってきたな”と感じました。
今回は翌日にはカバンを使用した為、放置時間は16時間でした。

こちらの接着剤を使用して修理した結果がこちらです。

無事にくっついてくれました!
1週間、子供がいつも通りに使用しましたが、剥がれていません。本人は破れた部分を気遣って扱っているわけでは全くありませんが、今のところしっかりくっついています。

まとめ|布用接着剤で通園カバンが直りました

ネーム部分が破れた幼稚園バッグの修理方法についてご紹介しました。
破れたのを見つけたときは「あと1年以上使うのに・・・」と凹んで慌てましたが無事に直ってくれてよかったです。

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする