トイストーリーマニア!は何才から楽しめるか|こどもと2人ディズニー通い

子供とディズニー通い記事・第54弾!

ご覧頂きありがとうございます。
今回は東京ディズニーシー(TDS)にある人気アトラクション”トイマニ”こと「トイ・ストーリー・マニア!」についてご紹介します。

小さなお子さんのママの気になるポイントである
赤ちゃんは乗れるの??
何才から乗れる?楽しめる??
といった点についても母親目線であわせてご紹介いたします。

スポンサードリンク

トイ・ストーリー・マニア!|東京ディズニーシー

場所:アメリカンウォーターフロント

アメリカンウォーターフロントにあるシューティングゲームスタイルのアトラクションです。映画「トイ・ストーリー」シリーズのキャラクター達がたくさん登場します。最後にポイントも表示されるので、大人も子供もつい熱くなってしまうアトラクションの1つだと思います。

子連れ目線で見るトイマニとバズの違い

シューティングタイプのアトラクションといえば、東京ディズニーランド(TDL)のバズライトイヤーのアストロブラスターを思い出しますが、トイマニとバズはちょっとスタイルが異なります。バズとの主な違いはこちらの3つかなと思います。

1. シューティングは”紐を引っ張る”タイプ
2. 3Dメガネをかけて楽しむ3Dアトラクション
3. だっこ乗車NG

バズはだっこ乗車OKなのですが、「トイ・ストーリー・マニア!」はだっこNGとなっています。バズが乗れたからトイマニも乗れるよね~という訳にはいきません。

スポンサードリンク

お子さんの年齢・月齢|一緒に楽しむなら3才~がおすすめ

経験談からの結論からお話すると

・シューティングを楽しめるのは3歳以上
・一緒に乗るだけなら1才以上

と思っています。月齢・年齢が小さいほど体つきや性格による個人差も大きいと思いますので、普段の様子や他のアトラクションでの様子を見てご判断ください。

一緒に楽しめるかの見極めポイント|目安は3才

一緒にシューティングを楽しめる年齢の目安は3才かなと思います。
ポイントは

・シューティングの紐をひっぱれるかどうか

です。

お子さんの体つきと腕力次第では、もっと早くから乗れるお子さんも、逆に3才でも難しいかなというお子さんもいると思います。
わが家は3歳過ぎで乗りましたが、腕力が追いつかずシューティングの紐が引っ張れませんでした・・・(体は小さめ・細め)。体つきという点での目安として”身長が3歳児くらい”であれば楽しめるかなと思います。

ランドの「グーフィのペイントハウス」でもいくつか紐を引っ張るタイプのものがありますので、もしそこで上手に引っ張れるようであればトイマニのシューティングもできると思います。

乗るだけなら1才前後~

単に乗れるかどうかであれば、1才すぎからでも大丈夫だと思います。シューティングをしなくてもアトラクションの雰囲気は十分楽しめると思います。
乗車できるかどうかのポイントは

・だっこせずに”補助無し”で座れるか
・3Dメガネを嫌がらずかけれるか

の2点です。
3Dメガネは・・・お子さん本人が嫌がったら無理にかけさせなくてもいいかなと思います。ちょっと映像がブレて見えるだけなので、雰囲気は十分味わえると思います。

トイ・ストーリー・マニア!は『だっこNG』となっています。お子さんを大人の膝に乗せるのもNGです。お子さんが「補助無しで座れる」「ひとりで座って安定した姿勢を保てる」ことが利用制限の条件となっているアトラクションです。
トイマニは1列につき“大人2名と幼児1名まで”の3人乗りが可能なので、小さなお子さんを大人2名の間に乗せてあげれば、比較的安定した姿勢が保ちやすいかと思われます。

バズは比較的スピードがゆっくりですが、こちらはゲームとゲームの間の移動はちょっとスピードがあります。軽い遠心力を感じるくらいのスピードは出るので、体の小さなお子さんはブレてしまうこともあると思います。適宜、一緒に乗車する大人が支えてあげてください。

アトラクションでひとりで座っていられるかのチェック方法についてはコチラの記事をご覧ください。
アトラクションに座って乗れるか!?簡単なチェック法

まだまだ大人気のトイマニはFPがオススメ

「トイ・ストーリー・マニア!」は今でも大人気アトラクションの1つです。
土日祝日や大型連休などの混雑日は待ち時間が長くなっていますので、ファストパスを入手するのがオススメです。
トイマニのファストパスの入手については以前よりもずいぶん楽になったと感じています。小さなお子さん連れですと、どうしても夜遅くまで楽しむのが難しい場合もあると思いますので、早めの入手をオススメします。

2年前くらいの話ですが・・・入園直後にファストパスをとりに行ったのに、取れたファストパスの時間が19:30~20:30枠だったということもありました。最近はそれほどの状況ではないかなと感じますが、混雑具合によってはファストパスの発券終了が早い場合もありますので早めの発券がおすすめです。

まとめ|シューティングするなら3才~

今回は東京ディズニーシーの人気アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」についてご紹介しました。

お子さんの体つきや腕力にもよりますが、シューティングを一緒に楽しむなら3歳以上になってから乗るのがオススメです。体が小さめ&細めで腕力もあまりないタイプのわが家の息子は4才台になってから再チャレンジしたところ、十分シューティングを楽しめるようになっていました。
月齢・体つきで大差があるお年頃なので、お子さんの性格や体格、他のアトラクションでのご様子を見て判断されるのが良いかなと思います。

おもちゃ箱に入り込んだような楽しいアトラクションなので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでください。

ご覧頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする