ディズニークリスマス2018!開催期間・ツリーの場所&パレード出演キャラクター|こどもと2人ディズニー通い

子供とディズニー通い記事、第51弾!

35周年のお祝い真っ只中の東京ディズニーリゾート(TDR)、今年もスペシャルイベント”ディズニー・クリスマス”の開催が決定しました!

今回は、東京ディズニーランドのディズニークリスマス2018の開催期間と35周年の今年ならではのツリーの設置場所、クリスマスパレード『ディズニー・クリスマス・ストーリーズ』のフロートと出演キャラクターについてご紹介します。

スポンサードリンク

東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス」2018

ディズニー・クリスマス2018開催期間

2018年のラストを締めくくるスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」の開催期間は

2018年11月8日(木)~12月25日(火)

となっています。クリスマス当日まで開催されますね。
いつも通りであれば、前日の11月7日にはプレスリリースを兼ねてのパレードのお披露目(いわゆるスニーク)があると予想されます。

クリスマスツリーの設置場所は初の試み!

2018年・35周年のお祝いで祝祭感に包まれている東京ディズニーランド。例年クリスマスツリーが設置されるワールドバザールの中央部分には、今年はセレブレーションタワーが設置されています。

では、クリスマスツリーはどこに設置されるのか??
と気になるところ・・・。

今年のクリスマスツリーはなんと初めてシンデレラ城の裏に設置されることが発表されました!ちょうどファンタジアの”魔法使いの弟子”のミッキー像があるあたりですね。
今年限定の35周年のロゴがついたクリスマスツリーは、生木を使う予定とのことで木のぬくもりが感じられるあたたかなクリスマスツリーになりそうです。

シンデレラ城をバックに35周年のクリスマスツリーと一緒に写真がとれる・・・素敵なフォトスポットになりそうです。

パレード|ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

ディズニー・クリスマス・ストーリーズは2015年のクリスマスから披露されてきたパレードで、今年で4年目のパレードになります。

今年度もパレード中におそらく3箇所で停止しショーモードになると思われます。好きなキャラクターのフロートが止まる場所を選んで、場所取りするのがお勧めのパレードです!
(好きなキャラクターがどこに止まるか分からない場合は、キャストさんに「ミッキーを見たいのですが…」といった感じで聞いてみてください。聞くキャストさんはパレードルートに立ってパレードの案内をしているキャストさんを選びましょう。)

登場キャラクター&フロート

フロートごとに7つのクリスマスストーリーが楽しめるパレードです。お気に入りのフロートやキャラクターを見つけて、一緒にクリスマスを楽しみましょう!

1.ドナルドファミリーのクリスマス

先頭で登場するのは、元気いっぱいにぎやかなドナルドファミリーです!

登場キャラクター
ドナルド、デイジー、スクルージおじさん、
ドナルドの甥っ子のヒューイ・デューイ・ルーイ

クリスマスカラーでデコレーションされたドナルドのボートにわちゃわちゃ楽しいメンバーが乗っています。ヒューイ・デューイ・ルーイはフロート前方から動かないので、この3兄弟を見たい場合はフロート停止位置より前方側に場所取りすることをおススメします。

2.トイストーリーのおもちゃの世界のクリスマス

トイストーリーの仲間達が乗ったフロートは、カラフルにラッピングされた大きなプレゼントボックスの山!

登場キャラクター
ウッディ、バズ、ジェシー、馬のおもちゃブルズアイ

フロートのプレゼントボックスの中からはリトルグリーンメンも顔を出しています。
ジェシーはフロート前方に、ブルズアイはフロート後方に、ウッディ&バズはフロート中央にいます。ウッディとバズはどこからでも見やすい位置にいますが、ジェシーとブルズアイは場所によっては見難いかもしれません。

3.白雪姫とこびとたちのクリスマス

白雪姫が小人達の家で過ごした楽しい日々を描いたようなフロートには、あのオルガンもデザインされています

登場キャラクター
白雪姫、7人のこびとたち。

フロートの後方には階段がついていて、停止ショーモードになると何人かのこびとさんがフロートから降りてきてくれます。近くで見るこびとさんのダンスはとってもキュートでおススメです!癒されます!

4.ミッキー&フレンズのクリスマス

登場キャラクターがとっても豪華なこちらのフロート。

登場キャラクター
ミッキー、ミニー、チップ&デール、
グーフィー、マックス、プルート

プルートはフロートには乗らずに、トナカイ達といっしょに歩いてきてくれます!徒歩なので、遠くからでは見え難いかもしれませんが、座り席ではとても近くでプルートを見ることができます。徒歩ならではの動きがとっても可愛いのでぜひ注目してみてください。

スポンサードリンク
5.スティッチたちのクリスマス。

スティッチたちは、常夏ハワイのクリスマス。

登場キャラクター
スティッチ、リロ、エンジェル

ハワイのビーチを思わせるフロートも、すっかりクリスマス仕様です。やしの木がキャンディみたいにラッピングされていたり、大きな靴下がフロートにぶら下がっていたり、スティッチもすっかりクリスマス気分のようです。

6.ビルとビーストのロマンティックなクリスマス(美女と野獣)

美女と野獣の世界観のフロートはロマンチックなホワイトクリスマス。ビーストは野獣の姿で登場します。

登場キャラクター
“美女と野獣”のベル、ビースト(王子様)

ベルのドレスも冬仕様!ドレスのデザインにもぜひ注目してみてください。

7.アナとエルサの雪と氷の世界

クリスマスパレードの最後を飾るのは、”アナと雪の女王”のフロートです。

登場キャラクター
エルサ、アナ、オラフ

エルサとアナはフロート前方に、オラフは後方に乗っているので、場所取りの際はどちらが見たいかを決めてから場所を確保することをおススメします。オラフのダンスがとってもキュートなので、個人的にはオラフがおススメです。

まとめ|35周年のクリスマス

今回は35周年のクリスマスイベント「ディズニー・クリスマス」2018の開催期間、東京ディズニーランドのツリー設置場所、クリスマスパレード『ディズニー・クリスマス・ストーリーズ』のフロートと出演キャラクターについてご紹介しました。

クリスマスはとってもあたたかい素敵なシーズン。パレードも、パーク内の飾りつけも全て小さなお子さんが楽しめる雰囲気になっています。
子連れでの寒い中でのパレード待ちはちょっと大変ですが、しっかりひざ掛けなどを準備しておけば大丈夫です!あたたかい飲み物やフードもあるといいですね。

パレード待ちについての記事はコチラ:パレード待ち編

ぜひ親子で35周年のクリスマスを楽しんでください!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする