東京ディズニーランドの軽食おすすめ3選|こどもと2人ディズニー通い

子供とディズニー通い記事・第29弾!
今回はTDLでちょっとおなかが空いた時に食べたい軽食のおすすめを3つご紹介します。

子連れで遊びに行くと思わぬタイミングで「おなか空いたー!」と言われることがあります。それがちょうどランチタイムやパレード待ちの時間に被っていたら・・・なんでこのタイミングで!?と思ってしまいますよね。もちろん持参した子供用お菓子でしのいでもいいですが、お腹も満たしてくれる軽食もお勧めです!
今回はTDLの数あるお店の中から、お勧めを3つご紹介します。

スポンサードリンク

TDL子供も食べれる美味しい軽食おすすめ3選

ザ・ガセーボのブレッドコーン|アドベンチャーランド

ザ・ガセーボのブレッドコーンは、少し厚みのある円錐状のパンの中にとろーりあったかいスープが入っているお品です。スープの種類は季節ごとに変わります。定番はシーフードチャウダー!
お店でスプーンもいただけるので、小さな子供でも安心して食べられます。器代わりになっているパンもなかなか美味しいですし、スープとパンでお腹もしっかり満たされます。
温かいスープでほっこりあったまるので、春・秋の肌寒い日や、冬の寒い日は特にお勧めです。パレード待ち中に温かいスープであったまるのも良いですね。

腹持ちが良いので混雑日のランチタイムなどにレストラン難民になってしまった場合もお勧めです。

「ザ・ガセーボ」はアトラクション”カリブの海賊”の近くにあります。パラソル付きのテーブル席とベンチが並ぶコンパクトなお店になっています。

ボイラールーム・バイツのグローブシェイプ・ポークパオ|アドベンチャーランド

アドベンチャーランドのボイラールーム・バイツもお勧めのお店です。グランドメニューは「グローブシェイプ・ポークパオ」ですが、季節のイベントにあわせて肉まん系のメニューが販売されていることもあります。ぜひ事前にどんなメニューが発売されているかチェックしてみてください。

現在のグランドメニューのグローブシェイプ・ポークパオは、ミッキーの手袋型の真っ白でふわふわの生地に豚の角煮がサンドされています。お肉のお味は結構甘めなので、小さな子供でも美味しくいただけます。パオ生地もほんのり甘くて美味しいです。
こちらもあったか系メニューなので、寒い季節や肌寒い日のパレード待ちにもお勧めです。

「ボイラールーム・バイツ」のお隣には「チャイナ・ボイジャー」という中華料理系のレストランがあります。ランチタイムなどの混雑時は、チャイナ・ボイジャーの列と間違えないように気をつけてください。

スポンサードリンク

トゥーントゥーン・トリートのスウィートクリームチーズ・プレッツェル|トゥーンタウン

トゥーンタウン”グーフィのペイント&プレイハウス”の前にあるワゴンタイプのお店が「トゥーントゥーン・トリート」です。夏季(6~9月)はアイス、冬季(10~5月)はプレッツェルを販売しています。

冬季に販売されているこの「スウィートクリームチーズ・プレッツェル」は、名前通りプレッツェルの中に甘めのクリームチーズがはいっているお品です。初めてこちらのプレッツェルを購入したときは、手に持った時に想像よりもずっしりしていてちょっとびっくりしました。もっちりとした生地で食べ応えがあります。お値段290円にもかかわらず、この食べ応え&腹持ちの良さは驚きです。

まとめ|お腹も満たして元気に!

今回は東京ディズニーランド(TDL)の軽食の中からお勧めを3つご紹介しました。
このほかにも美味しいものがいっぱいのディズニーランド。ワールドバザールのホットドックやさん「リフレッシュメントコーナー」や、ミッキーの形のパンがあるパン屋さん「スウィートハート・カフェ」もとってもおすすめですが、ランチタイムは混雑する傾向がありますのでご注意ください。

子供の「お腹すいた」コールに負けず、軽食も楽しいブレイクタイムにして、ママも元気にパークを楽しんでください!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする