ガジェットのゴーコースター!3歳で乗ってみた|こどもと2人ディズニー通い

子供とディズニー通い記事、第27弾!
東京ディズニーランド(TDL)のアトラクションには身長制限があるものもあります。最初の身長制限・90cmは2歳~3歳ほどでクリアする子が多いのではないでしょうか。

今回は身長90cmになると乗れるジェットコースターデビューにぴったりのアトラクション”ガジェットのゴーコースター”に、3歳児が乗って楽しめるのか!?やっぱり怖いのか!?わが家の場合をご紹介します。

※因みに大人でもジェットコースター系が苦手な方に聞くと「ちょっと怖い」と言う方もいらっしゃいます。

スポンサードリンク

ガジェットのゴーコースター|3才でのチャレンジ

ガジェットのゴーコースター

ガジェットのゴーコースターは、東京ディズニーランドのトゥーンタウンにあるジェットコースタータイプのアトラクションです。

TDLでジェットコースターというと、ビックサンダーマウンテン・スペースマウンテン・スプラッシュマウンテンが思い浮かびますが、ガジェットのゴーコースターはこれらのアトラクションよりもコンパクトなミニコースターになっています。乗車時間も約1分であっという間!例え怖くてもあっという間に終わっちゃうので、子供のジェットコースターデビューにはぴったりだと思います。

“ガジェット”というのは、チップとデールのお友達のネズミの女の子。チップとデールのアニメにも出てきます。ガジェットは天才発明家!トゥーンタウンのみんなが集めてくれたもので、ガジェットがこのジェットコースターを作ってくれた、というストーリーがあります。
乗り込むジェットコースターの形は、どんぐり!並んでいる列のところにあるオブジェや手すりもいろんなものでできているので、待ち時間に見てみてください。

そんなポップで可愛らしい見た目とは裏腹に、ジェットコースターは所狭しと猛スピードで駆け抜けます。外にあるアトラクションなので、雨が降っていない日がおすすめです。風を切るのが爽快で気持ち良いので、特に夏がおすすめ!

身長制限は90cmです。ガイドブックによっては3歳未満NGとなっている場合もあるようですが、公式サイトでは特に年齢制限はされていません。1人でしっかり座れることが条件になっています。ジェットコースターなので、スピードもあります。お子さんの体調や性格も考慮のうえで乗ることをおすすめします。

小さなお子さんは身長チェック有

アトラクションの列に並びながら、キャストさんが身長チェックをしてくれます。身長がクリアしていれば、紙製のリストバンドを手首に巻いてくれます。

90cmをクリアしていれば90cmのデザインのリストバンドを、102cmをクリアしていれば102cmのデザインのリストバンドを巻いてくれます。このリストバンドがあれば、以降の身長チェックは不要です。(推測ですが外してしまうと再チェックになると思われますので、1日外さずにいた方が良いと思います。)

90cmをクリアすれば、スプラッシュマウンテンもOKです!
102cmクリアであれば更に、スペースマウンテン、スターツアーズ、ビックサンダーマウンテンも乗ることができるようになります。

スポンサードリンク

ジェットコースターデビュー!3才息子のリアクション

当時3才の息子は、この”ガジェットのゴーコースター”がジェットコースターデビューとなりました。ジェットコースター大好きな母としては、待ちに待ったデビューです。

ここで参考までにわが家の息子のスペックをご紹介します。
基本、ビビリで回転+スピード系は苦手です(”アリスのティーパーティ”は1度乗ってから全力で拒否、TDSの”スカットルのスクーター”では怖すぎて半泣き)。
高いところも得意ではないので、ジェットコースター向きの性格では無いのですが、ディズニーランドの楽しい雰囲気に乗せてチャレンジしてみました。

まず、並んでいる間に嫌がられると大変なので、待ち時間が短いときを狙って並びました。並ぶこと5分ちょっと(その日は空いていたので、お昼すぎの時間帯にも関わらず待ち時間は10分の表示になっていました)。
並びながらキャストさんに身長をチェックしていただき、リストバンドをまいてもらい「良かったね!お兄さんだね!」と持ち上げておき、テンションを上げ・・・いざ、乗車!

乗り込んで、安全バーを下げるのは、他のアトラクションと同じなので、息子はなんの違和感も無かったようです。

そして動き始め、坂を登り…一気に降下!
想定外だったのか、思わぬスピードに息子は
「はやいっ!はやいっ!あぶない!あぶなーいっ!!」
と繰り返していました。
が、乗車時間は1分ということであっという間に終了。

感想は
「びゅーんって!!はやかった!」
だそうです。

ビビリな3才児のジェットコースターデビューでしたが、時間が短いということもあり、本気で怖がる・乗車中に降りたいと叫ぶということもありませんでした。(その後乗ったスプラッシュマウンテンは相当怖かったようです)

まとめ|ジェットコースターデビューにぴったり

ガジェットのゴーコースターは乗車時間の短いミニコースター。
急カーブがあったり、スピードが速くて爽快なところは大人も一緒に楽しめるジェットコースターだと思います。

徐々に上って一気に下る坂・スピード感・急カーブといった”ジェットコースター”らしさがぎゅっと詰まっているミニコースターなので、子供のジェットコースターデビューにはぴったりなアトラクションだと思います。
例え怖がったとしても乗車時間が短いので、あっという間。怖くて泣いちゃったら、抱っこしてあげたり、頑張ったご褒美に可愛いスイーツを買ってあげたり、してあげてください。

2歳・3歳ならば徐々にコミュニケーションもとれるお年頃になってきていると思います。お子さんの気持ちも尊重した上で、ぜひチャレンジしてみてください!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする