冬のディズニーランドお勧めあったかアトラクション|こどもと2人ディズニー通い

こどもとディズニー通い記事、第25弾!
冬のディズニーランドは日によっては結構な冷え込みになります。小さなお子さんを含めて子連れには厳しいシーズンですが、クリスマスやお正月イベント、そしてアナ雪のフローズンとみどころも満載です。

今回はそんな冬ディズニーでも子連れで楽しみながら暖をとることができる”暖まれる室内アトラクション”をご紹介します。

スポンサードリンク

子連れOK!TDLのあったか室内アトラクション

ワールドバザール

ペニーアーケード

ノスタルジックな雰囲気のゲームセンター”ペニーアーケード”です。かわいいマスコットがとれるクレーンゲームや、スーベニアメダルマシンもあるので、自分へのお土産がてら遊ぶのもおすすめです。
入り口はオープンになっているのですが、ワールドバザール内ということで雨風がしのげるスポットです。何より、並ぶことなく自由に出入りできるタイプなので、時間に縛られずちょっと立ち寄るようなスタンスでも入ることができます。

アドベンチャーランド

カリブの海賊

こちらは、だっこNGのアトラクションなので、1人で座って楽しめるお子さん連れにおすすめです。人気アトラクションですが、ボートタイプのアトラクションで回転が速いので比較的待ち時間が少ないと思います。
何より、待つ場所も屋内なので、寒い日には助かります。大きな音や骸骨さん、海賊達がたくさん登場しますので、小さなお子さんにとっては少し怖いかもしれません。お子さんの性格にあわせてご検討ください。

魅惑のチキルーム

こちらも長く愛されている屋内アトラクション。鳥たちや花たちのコンサートというシアタータイプのアトラクションです。温かい屋内でのハワイアンなコンサートを楽しんで心からほっこりあたたかくなります。
アトラクション前の待機スペースは大きな屋根に覆われていますが、壁が無いので少し寒いです。しかし待機スペースにある岩をかたどったベンチ(見た目は黒い岩です)が、ほんんのり温かくなっています。床暖房のようなかんじでしょうか。半屋外での待機は少し寒いですが、温かいベンチと屋根のおかげで外よりは温かいです。

ウエスタンランド

カントリーベア・シアター

こちらもシアタータイプの屋内アトラクション。とっても愉快でキュートなくまさんたちのコンサートが楽しめます。
待機スペースも屋内で温かいので、寒いときにはぴったりです。1回に入れる定員数も多いシアタータイプなので、比較的短い待ち時間で楽しめるアトラクションです。前のショーへの案内終了直後に行くと15分~20分待ちになってしまいますが、待機スペースにある展示物をゆったりと見て暖をとりながら待てます。

クリッターカントリー

クリッターカントリーはカヌーとスプラッシュマウンテンがありますが…どちらも暖はとりにくいかと思います。

スポンサードリンク

ファンタジーランド

ホーンテッドマンション

実はだっこもOKという屋内アトラクション。小さいお子さん連れでも乗れるといえば乗れます。あとはお子さんが怖がらなければというところかと思いますので、性格などを考慮してあげてください。
待機スペースは屋外ですので、待ち時間が長くなりそうな場合はファストパスのご利用をおすすめします。

プーさんのハニーハント

子供から大人まで大人気のハニーハント。だっこNGのアトラクションなので、1人で座って楽しめるお子さん連れにおすすめです。
待機スペースは屋根が無い屋外、屋根がある屋外、そして屋内の3つのエリアに渡っています。待ち時間が長い場合は屋外にいる時間も長く寒いと思います。待ち時間が長くなりそうな日は、迷わずファストパスのご利用をおすすめしたいアトラクションです。ファストパスならば、比較的すぐに屋内の待機エリアにたどり着けることが多いです。アトラクションは全て屋内なので、寒さを忘れてプーさんと一緒にハニーハントの旅にでかけてください。

ミッキーのフィルハーマジック

外にまで列ができることが多いアトラクションですが、定員が多いシアタータイプのアトラクションなので、比較的すぐに屋内の待機エリアに入ることができます。
冬場でも建物内はとても温かいので、待ち時間でも屋内に入れれば暖が取れると思います。シアター内も暖かいので、屋内での待ち時間からアトラクションが終わるまで暖まれます。

シンデレラのフェアリーテールホール

シンデレラ城の中にあるアトラクション。中に入ったら自由に見て回れるので、時間を気にせずにご自分のペースやスケジュールにあわせて楽しめます。歩いてみて回るタイプなので、赤ちゃんや小さいお子さんが寝てしまったときなども、だっこしたまま楽しめます。
中に入れば暖かいのですが、待機エリアはほぼ屋外なので寒いです。

イッツ・ア・スモールワールド

現在はリニューアルのために休止中のスモールワールドですが、だっこOKの子連れに嬉しいアトラクションです。混雑しているときは外にも長い列ができますが、比較的短い時間で屋内に入ることができます。スモールワールドの建物内は冬場はいつもとても暖かいので水辺のボートの旅でも寒さを感じることはありません。

※ピーターパン、白雪姫、ピノキオは全て屋内アトラクションですが、待機スペースは屋根のみで壁がないので寒いと思います。乗車時間も短いので、暖をとるのは難しいです。

トゥーンタウン

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

待機スペースのエリアがほぼ屋内になっています。暖かい屋内で列に並ぶことができます。
その名のとおりくるくる回るアトラクションです。だっこNGで1人で座れるお子さんなら乗車可能ですが、安定して座れるように大人が横から支えてあげてください。暗闇や大きな音があるので、暗いところが怖いというお子さんはやめておいたほうが良いかもしれません。

ミニーの家

ミニーちゃんのお家はウォークスルータイプのアトラクションとなっています。ミニーちゃんらしいとってもかわいいお家なので、特に女の子にお勧めです。ハートの鏡台を覗き込めば、ご自身の目の中にもハートマークが浮かび上がります!あまり混雑してなければ、ゆっくりと見て回ることができると思います。

トゥモローランド

スティッチ・エンカウンター

建物の外にまで列が延びることもありますが、屋内の待機エリアに入ってしまえば暖かいです。定員多めのシタタータイプなので比較的回転も速いと思います。
可愛いスティッチとお話したり一緒に歌ったり、小さなお子さん連れでも楽しめるアトラクションです。

モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”

屋内待機エリアもあるアトラクションです。屋内に入ってしまえば暖かいのですが、混雑日は外にまで列が伸びることが多いです。人気アトラクションなので列が長いことも多く、寒さをしのぐために並ぶのは大変かと思います。

※バズのアストロブラスターはアトラクション自体は屋内で寒さがしのげますが、待機エリアの多くが屋外となっています。ファストパスであればすぐに屋内の待機エリアに入ることができるので、ファストパスのご利用をおすすめします。

まとめ|暖をとるアトラクションおすすめ3選

とにかくすぐ暖まりたい!そんな時のおすすめは
・カントリーベアシアター
・魅惑のチキルーム
・ミッキーのフィルハーマジック
の3つです。どれも定員が多いシアタータイプのアトラクションですので、比較的短い待ち時間で暖かい室内に入ることができると思います。(カントリーベアシアターは待機エリアも屋内なので、暖をとるにはおすすめです!)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする