東京駅構内の授乳室&おむつ替えは清潔安心なベビー休憩室で【改装完了情報あり】

夏のお出かけシーズン。赤ちゃん連れでのはじめての帰省や、ご旅行もある季節ですね。
赤ちゃん連れで一番最初に確認するのは「授乳室」「おむつ替え台」の場所!

今回は東京駅構内(改札内&改札外)にある授乳室&おむつ替え施設のベビー休憩室をご紹介します。以前の場所が改装される際に増設された新たな明るくキレイなベビー休憩室の情報と、改装が完了してリニューアルオープンしたベビー休憩室についてご紹介します。

スポンサードリンク

授乳室|東京駅改札内・ベビー休憩室

東京駅地下1階のベビー休憩室(授乳室)。
以前からあった休憩室が改装することになり、移転したのが少し前のお話です。今回再確認したところ、改装完了したベビー休憩室が利用可能になっていました。さらに、改装期間中に移転という形で設置されていたベビー休憩室も引き続き利用可能となっております。改装中のみの仮設備かと思っていましたが、増設という形になったようですね。旅行や帰省などで長距離移動のご家族の利用も多い東京駅ですので、ベビー休憩室が2箇所になったのはありがたいです!

場所|東京駅地下1階に2箇所

1箇所目|グランスタ中央付近

1つ目のベビー休憩室の場所は、改札内・地下一階グランスタの中央付近となります。
グランスタのお店が左右に並ぶ中央通路と十字に交差する通路があり、その角付近に「ステーションコンシェルジュ」というインフォメーションがあります。そのステーションコンシェルジュの左隣に新しいベビー休憩室があります。
以前はコーヒー屋さんだったところが、現在のベビー休憩室の場所になっています。
こちらは数年前の改装に伴う移転で新たに設置されたベビー休憩室です。新しいので、外観もとても明るい雰囲気になっています。

2箇所目|改装完了!銀の鈴広場の近く・八重洲地下中央改札口すぐ

2つ目のベビー休憩室は八重洲地下中央改札口(地下1階)入ってすぐの所にあります。 待ち合わせスポットの1つの「銀の鈴広場」の近くです。グランスタ側から向かう場合は、銀の鈴広場から八重洲地下中央改札方面に歩いていくとトイレが見えてきます。お手洗いの隣にベビー休憩室があります。 また、1Fから八重洲地下中央改札口に降りる階段・エスカレーターの近くです。1Fから降りると正面斜め右手側に見えてきます。

改装されたばかりのベビー休憩室の外観がこちら。

ベビー休憩室内はパパも入室OK

ベビー休憩室というと授乳室のイメージが強いですが、授乳室とおむつ替えスペースは分かれていますのでパパも入室OKです。おむつ替えや調乳のお手伝いを是非!
授乳室エリアはもちろん女性&赤ちゃんのみになりますので、パパさんはご遠慮ください。

清潔で安心

駅の施設ですが、清潔感があり安心して利用できます。
改装前のことになりますが、実際に子供が0才~2才ごろまでよく利用させていただいていましたが、毎回特に不便はありませんでした。お盆や年末年始、GWなどいわゆる旅行シーズン・帰省ラッシュの時期はたくさんの赤ちゃん連れで若干混み合いますので、時間に余裕を持って利用することをオススメします。

スポンサードリンク

設備|おむつ交換&授乳はここでOK

2箇所目としてご紹介した八重洲地下中央改札口すぐのベビー休憩室内の案内図がこちらです。コンパクトな設計ですが、おむつ交換と授乳ができるようになっています。

・授乳室
ベビー休憩室内の奥に授乳室があり、こちらは男性NGとなっています。
2箇所目としてご紹介した改装されたばかりのベビー休憩室のほうは個室タイプの授乳室が2つあるようです。(※1箇所目としてご紹介したグランスタ中央付近のベビー休憩室は入室したことがないので詳細不明です)
ちなみに改装前は長いすが壁においてあるタイプの授乳室で、個室タイプではありませんでした。

・おむつ替えベッド
おむつ交換用のベッドは、3台ほど並んでいます。混雑時は3台とも使用されているということもありますが、長く待つことはありませんでした。オムツ用のゴミ箱も室内に設置されているので安心です。

・手洗い用の洗面台
オムツ替え後や調乳・授乳前にちょっと手を洗いたいという場合がありますが、手洗い用の設備が設置されているので安心です。

・調乳設備
調乳用に温水器と浄水器が設置されたシンクがあります。
授乳室内が混み合っているときは、オムツ替え台の隣に2~3名掛け用の長椅子があるので、そちらでミルクをあげることも可能です。

・親子トイレ
小さなお子さんと一緒に入れるタイプのトイレです。中は広々としています。

実は他にも2箇所あり!

東京駅の改札内外のベビー休憩室はこの他にも2箇所あるそうです!
場所は新幹線改札近く(東北・上越・北陸新幹線中央のりかえ口(1階・改札内))と、キャラクターストリート内(改札外)。

どちらもわが家は利用したことが無いのですが、その日の予定にあわせて使い分けるとよさそうですね。

まとめ|改札内に入った後でも安心

今回は東京駅にあるベビー休憩室についてご紹介しました。

移転改装前のベビー休憩室は、商業施設にあるこだわった授乳室・ベビー休憩室のような飾り気はあまりありませんが、清潔感のある授乳室&オムツ替えスペースでした。新たに設置された休憩室、そして改装完了後の休憩室は外観もオシャレになっていて、以前よりもぐっと入りやすい雰囲気になっていました。
駅改札内の授乳室が初めてと言う方も、安心して利用できる施設だと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする