子連れに絶対おすすめ!ワンマンズ・ドリームⅡのキャングリ|こどもと2人ディズニー通い

こどもとディズニー通い記事・第9弾!
今回は遭遇できたらむしろラッキー!子連れには特におすすめしたいワンマンズドリームIIのキャンセルグリーティングをご紹介します。

スポンサードリンク

ワンマンズ・ドリームII-ザ・マジック・リブズ・オン

ワンマンズ・ドリームIIは東京ディズニーランド内トゥモローランドにある”ショーベース”で毎日上演されています。上演時間はTODAYやHPに掲載されていますので、ご確認のうえで足を運んでみてください。

通常ショーにはミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィたちはもちろんのこと、ディズニー映画の様々なキャラクターが登場します。ピーターパンとフック船長の戦いや、プリンス&プリンセスたちの素敵なダンス、ドナルドの映画撮影のドタバタな裏側なんかも。眠れる森の美女のマレフィセントや、白雪姫の継母ウィックド・クイーン等のヴィランズ(悪役たち)が登場するシーンは迫力満点です。

ヴィランズのシーンではわさわさと大きな蜘蛛さんが登場したり、さらには炎が出る演出もあり、小さなお子さんはびっくりしてしまうかもしれません。そこさえ乗り切ればあとは平和ですのでご安心を!

公式サイト:[公式]ワンマンズ・ドリームIIーザ・マジック・リブズ・オン|東京ディズニーランド

ワンマンズ・ドリームIIのキャングリ

子連れにオススメしたいのがこのワンマンズ・ドリームIIの”キャンセルグリーティング”です!!通常のショーが何らかの理由で行えない場合、代わりにショーを待つゲストの元に「ミッキーと仲間達がご挨拶」にきてくれるという、いわば”代替公演”がキャンセルグリーティングです。

通常ショーの代替という位置づけなので内容は今後変わる可能性もありますが、私が遭遇したキャングリの内容をご紹介します。

スポンサードリンク

出演キャラクター&ダンサーさん

・ミッキー
・ミニー
・ドナルド
・デイジー
・グーフィ
・プルート
・チップ
・デール
・男性ダンサーさん3名、女性ダンサーさん3名

内容

ミッキー達が順番に客席に下りてきてくれます。ステージ上には必ずキャラクターが2名残り、他のキャラクター達が客席に下りるという形をとっていました。
客席に下りてきてくれたキャラクターは、通路を通って客席後方までしっかりご挨拶にきてくれます。カメラを向けるとポーズをとってくれたり、手の届く範囲でみんなにハイタッチしてくれました。通常ショーとは違って”触れ合える”のが最大の魅力です!しかも、メインキャラクターが一気に登場して、次々こちらに”ごあいさつ”に来てくれるのが嬉しいですよね。
時間は15~20分程度。思ったより長くてビックリしました。

但しパーク内のグリーティングとは違うので、2ショット写真を撮ったり、サインをもらう事はおそらくできないと思います。

会場

ワンマンズ・ドリームIIの会場である「ショーベース」が上演会場になります。
場所はトゥモローランド、スペースマウンテンの横にあります。屋根付きなので雨はしのげますが、屋内ではないので寒さ・暑さはしのげません。(周りは木で囲まれているだけで、壁はありません。)

出会えたらラッキー!

通常ショーではありません。あくまで通常ショーが何らかの理由で上演できない場合の代わりのご挨拶ですので、いつ上演されるかは不明です。出会えたらラッキーと思って頭の片隅に入れて置いてください。

もしも会場の近くを通りかかったときに
「今回は通常ショーのご案内ではありません。グリーティングを予定しております。」
といった声が聞こえたら、チャンスです。『ショーが見れないならいいや』と思わず、お手持ちのFPの時間も考慮のうえで良かったら向かってみてください。もしかしたらキャラクター達とハイタッチ♪なんて素敵な時間が待っているかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする