除湿機のフィルター掃除方法!プロ直伝シャープ修理担当さんに聞いてみた

じめじめの梅雨の季節や洗濯物が乾き難い冬に大活躍の除湿機。部屋干し派としては必須アイテムと言っても良いほど、買ってよかったと思える大活躍の家電です。

今回はそんな除湿機のフィルター清掃方法についてシャープの修理担当さんに聞いてみたのでご紹介します。お家にあるものでできて、簡単にびっくりするほどキレイになりました!

スポンサードリンク

プロに聞いた除湿機フィルターのお掃除方法

壊れた!シャープ除湿機CV-C140|フィルターの汚れが故障に繋がる

今回シャープの修理担当さんにお世話になった理由は、除湿機CV-C140の故障・・・。ある日突然動かなくなってしまい、大慌てでメーカーさんに見てもらいました。

故障したとき状態は

・電源は入る
・湿度表示も通常通り(エラー表示が出ない)
・運転すると運転音がするが、いつもより静か
・全く風が出ない、送風されない

メーカーに連絡したところ、翌日には自宅に来ていただけて、確認してもらうことができました!(迅速な対応に感謝です!!)

故障部分は内部のファンとのこと。
お話を聞いた際に、”フィルターがかなり詰まっていて掃除をした”という話をしたところ、シャープの修理担当さんからは
「フィルターが詰まっている状態で運転すると、ファンに負荷がかかってしまいます。結果として故障してしまうこともあるのでこまめにお掃除するのがオススメです」
と言われました。どうも今回の故障原因もフィルターのつまりが原因のようです。

ついでに自己流で水洗いしたフィルターを修理担当さんに見てもらったところ
「うーん、まだまだ汚れが残ってますね。もっとキレイになるんですよ」
とコメント。

ということで、故障原因にもなるフィルターのつまり・汚れをキレイにとるお掃除方法をお聞きしました。

メーカーさん直伝!フィルターお掃除方法

用意するものは・・・

・スポンジ
・食器用洗剤

のみ。
歯ブラシとかで細かくごしごしこするのかと思いきや、
「歯ブラシだと(面積が狭くて)大変ですから」とのこと。
因みにたわしで洗うというお客さんもいるそうですが、それはフィルターが傷つく心配もあるのであまりオススメしないとのことでした。

やり方は・・・

1. 予め大きなほこりを取っておく
2. 食器用洗剤をつけたスポンジで軽くこするように洗う
3. 洗剤を水で流す
4. 乾かして完了

これだけ!何のコツもいらず簡単に自宅でお手入れできます。

スポンサードリンク

実際に掃除してみました

Before写真を撮り忘れましたが・・・(見れないほど真っ黒でした)
フィルター掃除後のAfter写真がこちら

真っ白!!
買ったときと同じような色合いに戻ってびっくりしました。

よくよく見るとすみっこの汚れが落ちきらずちょっと残っています(黒いところ)。

フィルターを洗剤で洗う前は全体的にこの黒さだったので、洗い流したときの白さに本当にびっくりしました。
食器用洗剤とスポンジで洗うだけ・・・これなら簡単に続けられそうです。

まとめ|こまめなフィルター掃除で故障を避ける

除湿機のフィルター掃除方法についてメーカー修理担当さんから伺った”プロ直伝”のお話をご紹介しました。
長年使っている家電はどうしても故障してしまうケースがあるかと思いますが、今回のようにフィルター掃除など自宅でできる簡単なメンテナンスで寿命を延ばしてあげることも可能です。修理になるとお金もかかってしまいますし、使えない期間も出てきます。除湿機のフィルターは簡単なお掃除できれいになるので、ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする