ディズニーランド・キャッスルカルーセル赤ちゃんは乗れる?|こどもと2人ディズニー通い

子供とディズニー通い記事・第35弾。

今回は東京ディズニーランド(TDL)ファンタジーランドにあるメリーゴーランドタイプのアトラクション「キャッスルカルーセル」についてご紹介します。

小さなお子さんのママの気になるポイントの1つの
赤ちゃんは乗れるの?
何歳くらいから乗れるの??
といった点についてもあわせてご紹介します。

スポンサードリンク

キャッスルカルーセル|東京ディズニーランド

場所:ファンタジーランド

ファンタジーランドにあるメリーゴーランドタイプのアトラクションです。場所はシンデレラ城の真裏あたりに位置しています。
入園後すぐに向かう場合は、プラザを通り、シンデレラ城前のスロープを登り、シンデレラ城内・中央の通路を通って向かうのが最短ルートになります。
時々シンデレラ城の中央の通路がイベント準備などの影響で通行止めになっている場合がありますので、ご注意ください。

ほのぼの系?意外なスピード感!

キラキラ輝く外観に、軽やかな音楽に合わせて駆ける素敵な白馬。
プリンセスに憧れる小さな女の子はもちろん、カッコイイ白馬に男の子だって目を輝かせて憧れちゃうアトラクションです。

メリーゴーランドタイプのほのぼの系アトラクションではありますが、実際に乗ってみると見た目よりも意外とスピード感があります。風を切る感覚が気持ち良いので、これからの暖かい季節・暑い夏場にぴったりのアトラクションになっています。

屋根もついているので多少の雨なら問題なく楽しめます。

お子さんの年齢・月齢|1歳半~がおすすめ

キャッスルカルーセルは『だっこNG』となっています。同様に、お子さんを大人の膝に乗せるのもNGです。
お子さんが「補助無しで座れる」「ひとりで座って安定した姿勢を保てる」ことが利用制限の条件となっているアトラクションです。

お子さんの性格や体つきにもよるかと思いますが、乗るのは1歳半以降がオススメです。高さとわずかにスピードもあるので、まだ座り姿勢が安定しない0歳の赤ちゃんは難しいかと思います。
わが家の息子は1歳11ヶ月で無事にキャッスルカルーセルに乗れました。

座っていられるかのチェック方法についてはコチラの記事をご覧ください。
アトラクションに座って乗れるか!?簡単なチェック法
スポンサードリンク

一番外側は”大人と子供”で2人乗りOK

白馬のサイズは内側に行くほど小さく、外側に行くほど大きくなっています。一番外側にある一番サイズが大きい白馬は大人と子供で2人乗りが可能です。それ以外の白馬は全て1人乗りなので、小さなお子さんと一緒に乗るなら2人乗りができる一番外側の白馬がおすすめです!

前にお子さんを乗せて、後ろに大人が乗る形になります。2人乗りなら大人が後ろからお子さんを支える形になるので、アトラクションが動いている間も安心です。
簡単なシートベルトもあるので、しっかりつけてあげてください。
外側の白馬は2人乗りOKということで、サイズが大きめです。高さもあるので、乗り降りの際は慌てず、お子さんが落ちないように気をつけてあげてください。

まとめ|2人乗りもできて安心!憧れの白馬に

今回は、東京ディズニーランドにあるキャッスルカルーセルについてご紹介しました。

大人と子供で2人乗りもできるので、小さなお子さんと一緒でも安心して乗ることができると思います。お子さんと相談して、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする